自己破産の前にはやる事がたくさんありますよ!

生活を見直して支出を下げましょう。

自己破産とは債務整理の最終段階であって自己破産をするという事は、法律で認められている行為とはいえクレジットカード会社や消費者金融に多大な迷惑をかける事になります。自己破産は最終奥義に残しておく事にしておいて、その前にできることがあります。その中で一番にしなければならないのが生活の見直しです。生活を見直して少しでも支出が減少すればクレジットカードや消費者金融に対して支払うお金が出てくる場合もありますよ。

再分割もできますよ!

生活の見直しをしてもどうしても支払いができない場合には、クレジットカード会社や消費者金融に頭を下げて支払いができない事を伝える必要があります。良心的なクレジットカード会社や消費者金融であれば、契約変更という形を取り再度分割払いにしてもらえる場合があります。再度な分割払いでは金利手数料が半分程度まで引き下げされるので、支払いがかなり楽になります。カスタマーサービスセンターが無理のない支払額を設定してくれますよ。

過払い金もありです。

昔キャッシングをしていた人は過払い金がある可能性があります。過払い金を請求するだけで、借金が無くなる場合ごあります。手続きが煩雑なので、弁護士や司法書士に依頼する必要がありますが、弁護士や司法書士に支払う費用を捻出できるほど過払い金があるケースがほとんどなので、心配する必要はありませんよ。万が一過払い金が少ない場合でも弁護士や司法書士に支払う費用は分割払いにも応じてくれるケースがほとんどなので安心です。

自己破産とは背負っている債務(税金以外)が免除されることです。債務者に資産などがなかった場合、裁判所から債務免除の許可がおります。

by